読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事と子育て、ひとりはきつい

5年の任期で中国に単身赴任の夫と、3歳・1歳の子どもがいます。仕事をしつつ子育てしていますが、心身ともにへとへとです。収入がなくなる怖さと、日本で子どもを育てたいと思っているため、向こうに行く決心ができません。でも、夫がかわいいさかりの子どもの成長を間近で見ることができないのは、もったいないと思います。それに、私だけが大変な思いをして仕事、子育てしていることに、納得ができません……。

O.G
33歳 会計士 女性

楽しく過ごせることを一番に考えて

これは、ものすごく難しい質問ですね。でも、あなたが心身ともにへとへとになっている本当の理由は、なんでしょうか。

やっぱり仕事が忙しい、あるいは子育てに時間が取られて、両方ともうまくいかない、中途半端になっているということでしょうか。

あなたがもし中国に行ったとしますよね。その場合、あなたは心身ともにへとへとの状態から脱出することができるのでしょうか。あなたのパートナーは、家事や子育てに協力できる状況にあるでしょうか。

どのようなカップルのあり方であれ、当のふたりが納得していればいいと、僕は思っています。一番大事なことは、あなたが心身ともに元気で明るく、楽しく過ごすことです。現実に子どもを育てているあなたが、元気で明るく楽しくなかったら、お子さんのためにもよくないと思います。

そうすると考えるべきことは、何が一番の原因で心身ともにへとへとになっているのかということと、もし中国に行ったとしたらより元気で明るく、楽しくなれるのか、そこの見極めのような気がしています。

上手な答えができなくて申し訳ないのですが、今このまま仕事を続けるのと、あなたが中国に行くのと、この二択の中で、あなたがどちらが元気で明るく楽しく、輝けるかということをよく考えて、パートナーとも正直に話し合い、より元気で明るく楽しく過ごせるほうを選ぶほうがいいと、思います。

あと、もうひとつ。発想を180度変えて三択にする方法もあります。それは、パートナーに中国から帰ってきてもらうという可能性もあるということです。

いずれにせよ、ふたりでよく話し合ってみてください。