読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金とどうつきあえばいい?

お金は使わないから貯まるのか、使うから、めぐりめぐって貯まるのかがわかりません。“貯金もしなきゃ、でもあれがほしい”と葛藤しています。貯める分と、使う分とバランスよく考えていくしかないのでしょうか。

オブジぇ
38歳 会社員 男性

ほしいものは買いましょう! 借金さえしなければ大丈夫

『働く君に伝えたい「お金」の教養』(ポプラ社)という本を書いていますから、それを読んでいただくのが一番早いでしょう。いろんなことが書いてありますので、お金についての考え方がきちんと整理できると思います。

“貯金もしなきゃ、でもあれがほしい”と葛藤している、そして「貯める分と、使う分とバランスよく考えていくしかないのでしょうか」というお話ですが、基本は収入が増えない限り、その収入の中で生きていくしかありません。そうであれば、まず「財産三分法」と呼んでいますが、財布の中に入れるお金、なくても困らないお金(これを投資と呼んでいます)、そして残りは貯金しておく。

これが基本的なお金の分け方ですが、やはり実際に本を読んでいただいたほうが早いと思いますね。おすすめする以上は、もし読んだ上で役に立たなければ本代は僕がお支払いしますから、請求してもらってけっこうです。

お金は人生を楽しくするためのツールですから、基本はほしいものは買って、借金さえしなければ、貯金は後回しでも十分だと思います。