家族も自分も幸せな人生って?

ずっと学業に仕事にMBA留学にと頑張ってきましたが、出産後、仕事と家庭の両立の壁に当たるようになりました。

仕事で上を目指すなら、出張や夜間の会食が必要になり、そのためにはお手伝いさんに家事育児をお願いしなければなりません。私事を犠牲にし、仕事を優先させるトレードオフが必要になるのですが、どちらにどの程度力を入れるのが正解なのか、割り切れないでいます。

どのような心持ちでいれば家族も自分も納得感ある人生が送れるか、一段高い目線から出口さんのアドバイスをいたければ嬉しいです。

ちょび
33歳 会社員 女性

仕事もプライベートもふたりで充実させる方向で

次のように考えたらどうでしょうか?

まず、家族も職場環境も非常に恵まれていると言われていますね。その上でさらに上を目指すなら、例えばプライベートな生活を犠牲にし、仕事を優先させるトレードオフが必要になると書かれていますが、これはあなたのパートナーもきっと同じことを考えているんじゃないでしょうか? 子どもを育てるのであればパートナーも同じように育児や家事を分担すべきですから。

お互いの仕事の繁閑や、いまやっている仕事の重要性を考えて、よく二人で話し合って、例えばこの3年間は私がプライべートを優先するから、あなたは仕事に全力で取り組んでくださいと。その次は、あなたが家事を中心にやって私が仕事に全力に取り組むからと。そういうワークシェアも十分可能だと、僕は思います。

子どもを育てることは両親の義務ですから、二人でライフワークバランスをどのように考えるか。それは時間軸をある程度置いて、この何年かは私、この何年かはあなた。上手に組み合わせていくことで、仕事もプライベートもどちらも充実するんじゃないでしょうか?

子育てとキャリアを、これからどのように生涯設計していくかをお互いにフランクに話し合って、できるだけ合理的に、双方が満足できるレベルでシェアすることが、一番いいんじゃないでしょうか。