彼女との関係

僕には婚約者がいますが、結婚はしていません。籍を入れたり、結婚式をしようというときになると、彼女は躊躇してしまいます。結納してから、もう8年ほど経ちます。

数年前までは、「(彼女が)子どもを産めなくなったらどうするの?」「新しい人を見つけたほうが将来のためよ」など、両親もいろいろと僕に話をしてきました。ですが、僕は彼女と会っているとき、彼女の純粋さや可愛らしさ、他の誰も持っていないような魅力を目にするたびに、別れることは考えられませんでした。そして、二度とこんな素敵な女性と出会うことなんてできないだろうと思えてなりませんでした。

彼女には「結婚しよう」と何度も話しましたが、そこまで踏み切れないようでした。だけど、彼女は「婚約を解消したい」とも言ってきません。

よって、僕たち二人は、籍も入れず、一緒に住むこともなく、だけどお互いに信じ合い、小まめに連絡を取ったり、会ったりしています。会うたびに僕の好きなものを用意してくれたり、好きなお店に行ったりします。

一緒に生活することで得られる喜びもあると思います。しかし、だからといって、そうせずに今のように生きていることも、悪くないなと感じるときがあるのです。

これからどうなっていくかわからない二人ですが、出口さんから人生の先輩のお話をいただけたら、うれしく思います。よろしくお願いします。

ゆたるん
45歳 会社員 男性

カップルの形はさまざまです

人間はなかなか一人では生きていけない動物であり、世界中のほとんどの人間はパートナーと一緒に暮らそうとしています。パートナーは同性の場合も、異性の場合もあります。

それは大きな問題ではなく、一人ではなかなか生きられないからこそ、人間はパートナーを追い求めるのだという本性が大事なのだと思います。また、パートナーの在り方も、さまざまです。

「籍を入れる、結婚する、一緒に住む」といったパートナーの形が日本では多数だと思いますが、広く世界を見れば、さまざまなカップルの形があります。たとえ一緒に住んでいなくても、あるいは籍を入れていなくても、二人がそれで満足なのであれば、僕は何の問題もないと思います。

何よりも大事なことはあなたの気持ちであって、あなた自身が本当に彼女と一緒に住みたいと思っているのか、籍を入れたいと思っているのか、それをまず確認すべきではないでしょうか。

その上であなたが本当に彼女と一緒に暮らしたい、籍を入れたい、というのであれば、そのことを正直に彼女に伝えるべきです。二人で話し合って、お互いにとって一番いい形で解決していってほしいと思います。

何度も言いますが、カップルの形はさまざまです。どんな形であれ、二人が納得して、腹に落ちて、幸せならば、それで十分だと思います。