就職か、それとも大学院進学か?

就職活動をしている三重在住の大学生です。

現在就職活動をしていて、教育、医療が日本の課題だと思い、その業界を見ています。しかし、「公務員としてその問題に取り組んでみるのもいいのでは?」と考え始めてしまい、どの進路がよいのかわかりません。公務員になる場合は、大学院に行って政治について学び(政治が好きなので)、国家公務員になりたいと考えています。 

このまま就職活動を続けるべきか、大学院に向けて準備をするべきかとても迷っています。学部生のときはあまり勉強していなかったことから、大学院でもっと勉強したいという気持ちもあります。よろしくお願いします。

カイト
21歳 大学生 男性

大学院進学をおすすめします!

何が一番素晴らしい人生か? 自分の気持ちに正直になって、やりたいことは何にでもチャレンジできる人生が一番素晴らしい。これは古今東西、普遍の真理です。

あなた自身に、学部ではあまり勉強してこなかったので大学院に進学してもっと勉強したいという気持ちがあるのであれば、大学院へ行き、たくさん学んで、国家公務員にチャレンジすることが一番幸せな人生だと思います。

せっかくあなた自身が、教育と医療が日本の課題なので公務員としてその問題に取り組んでみたいと考え始めたわけですから、就職活動はやめてその道を選ぶことをおすすめします。

迷いに迷って就職したとしても、「あのとき勉強して国家公務員にチャレンジすればよかった」と、その後の人生で悩み、悔やむようになると、人生は楽しくないと思います。大学院ファーストで、ぜひ頑張ってください。

最後に一つ付け加えると、グローバルリーダーは、ほとんどが大学院を卒業しています。学部だけでリーダーになっているグローバルリーダーは、ほとんどいないのです。