苦手な人との接し方

仕事で、嫌な人と接するのが苦手です。どうすれば、楽に接することができるでしょうか。

あんしん
39歳 会社員 男性

淡々と仕事をするのがいちばんです

仕事は、いろんな人とやっていくものです。

僕は「2-6-2の原則」と呼んでいるのですが、どんなチームにも、好きな人が2割ぐらいはいて、残り6割ぐらいが普通の人、最後の2割ぐらいが苦手な人という割合になるのです。それが普通だと思います。

これは、仕事ができる人、普通の人、できない人の割合も同じであり、「2-6-2の原則」は、どの集団にも大体あてはまると考えています。

ということは、あなたがどんなチームに入ったとしても、嫌な人や気が合わない人と一緒に仕事をしていかなければならないことは、避けられないファクトです。そう考えれば、苦手な人と接するときこそ「あ、ウチのチームは正常でよかった」とニッコリ笑って、淡々と仕事をするのが一番だと思います。