年とった両親が心配です

自営業の父が、65歳になったことをきっかけに会社をたたむと言ってきました。

「自営業の会社をたたまずに、ボケ防止のためと割り切って、細々とでも続けてはどうか?」と提案してみましたが、会社を続けているほうが損するとのことで、提案は聞き入れてもらえませんでした。

「リタイア後は、夫婦で仲よく旅行にでも行きながら楽しく過ごしたい」と言っていますが、実家にどれくらいの貯蓄があるかもわからず、この先年金だけで、専業主婦の母と暮らしていけるのか不安です。介護問題などニュースを見ると不安になるのですが、いまから、私がやっておくべきことは何かありますか?

やっちゃんちゃん
36歳 会社員 回答しない

親の人生とあなたの人生は別です

ご両親の人生とあなたの人生は、まったく別だと思います。

あなたのご質問内容を見ると、あなたはとても優しいお子さまであり、もしご両親がうまくいかなかったとき、会社を畳んで早くボケたり、あるいは体力がなくなってしまったら、丁寧に介護をしようと覚悟を決めておられるからこそ、不安になってしまうのだと思います。

いちばん大事なことは、ご両親と率直に話をすることです。「育ててもらった恩はあるけれど、自分の人生を大切にしたいので、世話はできません」ということを、お父様とお母様にはっきり話されたらいいと思います。

その上で、お父様とお母様がもう会社を畳んで、夫婦で仲よく海外旅行に行きたいと言うのであれば、それはご両親に貯えを含めてそれなりの成算があるわけですから、それ以上の心配をあなたがする必要はありません。

あなたが「ごめんなさい。でもお父さん、お母さんの面倒を見ることはできません。私には私の人生があります」ということをはっきり伝えた上で、あとはお父様とお母様に判断してもらえればそれでいいのではないでしょうか。